スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

午後は雨

今日はたくさん練習場にきてくれました。
しかしっ!午後から雨
午前中は埃がひどかったけど楽しめましたね。
タイムアタックしてみました。

頑張ってますね~
40秒切れるように頑張るそうです!
スポンサーサイト

ラインどり9


ハイスピードの右コーナーです。
インとアウトが選べてとても気持ち良く曲がれるコーナーですが、このコーナーの一番のポイントは進入です。
アクセル全開からのブレーキングでコースが見た目より荒れていて跳ねられます。
このコーナーを制するにはこのギャップの処理がポイントになりますね。
しっかりバイクを押し付けたり、逆に遊ばせたりして調整するんですよ。

これさえクリアできればコーナー自体はかなり走りやすいんです。

インとアウトどちらもいい感じ。

立ち上がりは荒れてきてますから少しラインをずらしましょう。
ここはこのコースの見所の一つですね。
頑張って練習しましょう!

動画

オーバル動画

オーバル動画2

クリックでYouTubeに移動します。

練習

今日は三人で練習をしました。
少人数だったのでかなり内容の濃い練習をしましたよ。
みんなヘロヘロ。
今日だけでかなり上達したでしょう。






ライディングについての質問大歓迎です。
市販車のメンバーの皆さんも遊びにきてくださいね。

動画も撮りましたのでまたアップします。

明日は

明日は午後三時ぐらいから天気が怪しいですね。
なので少し早めに練習を開始したいと思います。
朝9時ぐらいから走ってますので、時間が作れる方は一緒に走りましょう!
コースがドンドン楽しくなってますよ。

今日のコンディション

3月23日昼時点。

強風、水たまりなしのカリカリ!
だそうです。
明日はみんなで走りますか?

ラインどり8

新規丸太ゾーン
丸太を出来るだけよけるもよし。
丸太をガンガン越えるもよし。
右のバンクに当てて攻めて走るのもよし。


ここは自分の得意な方法で走ってみるといいと思います。
ラインがたくさんありますね。

ラインどり7


ここはアクセルを開けるタイミングが遅くなってしまう所です。
ダラダラコーナーリングしていると、次のストレートまでに時間がかかります。
特に路面が湿っている条件では左のバンクを使って一気に向きを変えてまっすぐ加速するのがベストだと思います。
晴れていてグリップがいい時は早くアクセルをオンできるように早目にコーナーリングを終わらせるようにしなくてはなりません。

ラインどり6

登りながらのキツイ右コーナー。

キツイコーナーは目一杯外側から進入した方が角度をゆるくする事ができるので楽になります。
ここは左いっぱいがベストです。
曲がった後はそのままのラインだと荒れているので、コースの右側に向けて立ち上がります。
ここに関してはイン側ラインは使えないです。
スピードが落ちすぎますね。

ラインどり5

ステアの後のストレート。
最近はギャップがひどくなってます。
ステアケースを越えれれば後のラインの幅もぐっと広がります。

いろいろ試しながら、ギャップの位置を研究して走ると楽に走れます。
次のコーナーを意識して走ると、ここは左いっぱいのラインがベストかなと思います。

ラインどり4

たくさん拍手ありがとうございます。
まだまだ続きます。
今日はステアケースです。
やはり見た目でやられてしまいますね。


一番右はNG(難易度大)ですが、真ん中はそんなに難しくはないです。
しっかり半クラッチからバシッとミートできれば問題なしです。
フロントをぐっと引き上げる事ができればまず失敗はないと思います。
フロントを上に乗せれれば成功!
でもここは無理するところじゃありませんね。
基本は左側を走行してください。

ラインどり3

サンドはコース整備をしてくれてあるから、最近はだいぶ走りやすくなりましたね。
ありがとうございます。
サンドのポイント!まずは進入速度です。

左のラインでは曲がりながら気がつくとギャップに入ってしまうからバタバタになってしまいます。
バイクも安定させにくいです。
ベストは右のラインではないかと思います。
進入速度もキープできます。
ギャップに対して真っ直ぐに入っていけるので、かなり安定した走りができます。

フロント加重は厳禁。
腰を引いてフロントを軽くしてあげると安定します。
まっすぐ走りましょう。

ハイペースで走ると最後の二つ目のギャップでかなり跳ね上げられます。
下に木の根があるんですよね。
ここは注意しないといけないし、ここをビビりながら走ると全体的にペースを落として走ってしまうから安定しなくなります。
できるようなら、最後の二個目のギャップにアクセルを合わせてピョンと飛びます。
凄く安定します。
少しずつペースを上げていきましょう。

ラインどり2


ここはどこか分かりますか?
最後のテーブルトップ手前のブレーキングです。
普通に通過してしまうと細かいギャップがあります。
振られたり、疲れたり、エンストしたりしやすい場所です。
ここでのポイントはタイヤ一本分でいいので少しラインをずらしてみましょう!
左右少しでいいのでずらしてみると楽~にブレーキングができますよ。
ポイントは大きくずらす必要はありませんという事。

ラインどり

みなさんに安全で速く楽しく走れるように、BRNコースを解説してみようかなと思います。
スピード差や、個人的な得意不得意な違いなどツッコミどころ満載になってしまうかもしれませんが、こんな考え方があるんだな!!みたいな感じに見てくれると助かります。

コースに遊びにきてくれてる時にも是非質問してくださいね。

まず一つ目!


第三コーナーです。
ここは、木に激突するメンバーがいます。
左の木に当たる人はバイクの倒し不足。
右の気に当たる人はラインどりが悪いかも。
基本的には一番左から入ってど真ん中を直線的に走るのがいいと思います。
その先にあるギャップをスピード上げて通過するにはインからクイックに曲がると、かなり上級者でないとスピードが落ち過ぎてその先が遅くなってしまいます。

写真真ん中の黒くなってるあたりにフロントタイヤを落とさないようにスピードを上げれると、その先のつながりもかなり良くなりますからね。
これが疲れなく、安全なラインどりだと思います。

凄い丸太

今日はM浦さんと94年式RM125さんが練習に来てくれてました。
せっかくなので丸太を設置しました。
ずっしりと重い素晴らしい丸太でした。


丸太はこんな感じで設置いたしました。


一個目の丸太はよける所がありませんが、フロントタイヤ上げたりしなくてもゆっくりまっすぐ通過すれば大丈夫です。
慣れないセクションですので怖いという声が一件でもありましたらすぐに対策いたしますので言ってください。
他はよけながら走る事ができますのでチャレンジしてみてくださいね。
大きい丸太はありません。



まだまだたくさん丸太がありますので空いている場所に設置してオフロードスキルを磨きましょう。

天気予報

Blogの横に天気予報を追加しました。

丸太

M浦さんが丸太を用意してくれて、今コースの脇に置いてくれてあるそうです。
明日も天気良さそうですから練習に行く予定ですが、練習にこれるメンバーがいましたら、丸太を置く配置を考えてみましょう。
またコース整備を近々やるように考えています。
M浦さんありがとうございます。

かなり乾いてます

日曜日昼時点。
コンディション悪くありません。

コースコンディション

土曜日朝の写真です。


水溜りがひどく風もかなり強いです。
カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

BRN

Author:BRN
BRNについて
BRN(バイクレスキューネットワーク) 静岡県掛川市近隣での大規模災害時に初期の情報収集や医薬品の搬送等を目的としたボランティア団体です。

最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
その他
3547位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2360位
アクセスランキングを見る>>
アクセス数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。